昔ながらのパイナップルケーキを老舗店で!「李製餅家」に行ってみた

シェアする

李製餅家 パイナップルケーキ 口コミ

台湾のナンバーワン ベタ土産、人気土産といえば「パイナップルケーキ」ですよね。

以前の記事で、パイナップルケーキには、実は2種類存在するんですよ~というご紹介をしました。

ざっくりと分類すると…
中身がパイナップル100%。地元の美味しい菓子としての物。土鳳梨酥
餡に冬瓜などが混ぜられている物。観光客へのお土産向け。鳳梨酥
の2つ、っていうお話。

台湾 パイナップルケーキ 本物 偽物

個人的には、前者の、パイナップル100%で出来た「土鳳梨酥」が大好きで、いろんなブランドを食べているのですが、今回ご紹介するのはなんと後者の「鳳梨酥」

…てなワケでこのページでは、「なぜ、好みでない『鳳梨酥』を?!」というお話を含め、老舗菓子店「李製餅家」についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

「李製餅家」って?

今日の主役「李製餅家」は、100年以上の歴史を持つ、伝統的な台湾菓子を扱うお店。

フレッシュで酸味の強い餡と良いバターを使って作られた「土鳳梨酥」が人気の中、昔ながらのパイナップルケーキが体験できる菓子店として、根強い人気を誇っています。

もともと「鳳梨酥」にはさほど興味がない私ですが、「昔ながら」の味も体験しとかなきゃでしょ!という事で、コチラに。

「李製餅家」へやってきました。場所 アクセス

最寄り駅である「中山駅」から徒歩数分「李製餅家」へ来ました。

住所:No. 156, Linsen North Road, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10491
グーグルマップで開く

近くには、オークラプレステージ台北があるので、ホテル内スイーツショップ「The Nine」にも一緒に立ち寄って、”パイナップルケーキのはしご買い”もイイかも!

李製餅家 店構え

さて、こちらが「李製餅家」。

なんつーか、半分屋外みたいな感じで、ほんとに”唐突に”存在している店舗でして、ややビックリ。

李製餅家 パイナップルケーキ 口コミ

さまざまな台湾菓子が並ぶ中、パイナップルケーキは、ショーウインドウの一番上に。

複数個セットは、少し割安で購入することが出来ます。

「李製餅家」の「鳳梨酥」

てなワケで、お目当てのパイナップルケーキ、GET~!

李製餅家 店構え

パッケージの素朴さも、なんだか好感度大ですね。老舗っぽい。

李製餅家 パイナップルケーキ 中身

中身は↓このような感じ。(写真右から2番目)
ご覧いただいている通り、パイナップルだけで作られた餡のモノと比較すると、冬瓜が混ぜられているせいでしょうか、餡の色が薄いですね。

李製餅家 パイナップルケーキ 中身

材料は小麦粉、砂糖、卵、バター、ショートニング、粉ミルク、パイナップル、冬瓜。

実際に食べてみたところ…

なるほど、優しい味と滑らかな餡が万人受けしそうな感じでした。
特筆すべきはその香り…。かなり強めに、やや香水チック?な匂いがします。

ここまでガンガンご紹介してきてなんですが、個人的にはやっぱりパイナップルだけの餡で作られた「土鳳梨酥」が好きだなぁ。

この辺りは好みの問題だと思いますので、食べ比べたことがないのよ!って方はぜひバラ売りで2個ほど買って、色々試してみてくださいまし。楽しいですよ~食べ比べ!