世界一のパン屋が作る絶品パイナップルケーキを買おう!

シェアする

吳寶春麥方店のパイナップルケーキ

台湾スイーツといえばパイナップルケーキ…というのは、皆様ご存じかと思うのですが、どうせなら本当に「美味しい」モノをGETしたいですよね。

そうです(笑)またも、このサイトでもお馴染みになっているパイナップルケーキの話題なんです。しつこくてごめんなさい。

さて、以前の記事で、パイナップルケーキって、実は2種類存在するんですよ~というお話をしました。

台湾パイナップルケーキ 食べ比べ

振り返って説明しましょう。パイナップルケーキはざっくりと分類すると以下2つに分けられます。

中身がパイナップル100%。地元の美味しい菓子としての物。土鳳梨酥
餡に冬瓜などが混ぜられている物。観光客へのお土産向け。鳳梨酥

今回ご紹介するのは、前者。

吳寶春麥方店(ウーパオチュンマイファンディエン) 紙袋

しかもしかも、世界的に有名なパンの大会で優勝経験がある呉宝春さんによるベーカリー「吳寶春麥方店」のモノ!キャー!

というワケで以下詳しく♪

スポンサーリンク

吳寶春麥方店

「誠品生活 松菸店」地下2Fへやってきました。(場所 後述)
こちらに「吳寶春麥方店」の2号店が入っています。(本店は高雄という場所にあります。)

吳寶春麥方店 店内

行列ができることもあるようですが、この日はさほど混雑しておらずスルリと入店。

無嫌鳳梨酥

そしてコチラがここのお店のパイナップルケーキ「無嫌鳳梨酥」。

吳寶春麥方店のパイナップルケーキ

パティシエ呉さんのご実家がパイナップル農家という事で、特別な思い入れがある商品のようです。「無嫌」という彼のお母さんの名前だとか。

吳寶春麥方店 パイナップルケーキ 原材料名

シンプルな材料で作られていますね。100%パイナップルで作られた餡。もちろん「冬瓜」は入っていません。

台湾パイナップルケーキ 食べ比べ

一番左が「無嫌鳳梨酥」。丸い形もお洒落。

そのお味は、まるでアップルパイのような美味しさ。

「スイーツ」としてちゃんと美味しい一品です。「お土産品~」というイメージのパイナップルケーキとは一線を画す素晴らしい菓子!

吳寶春麥方店(台北店)の場所 アクセス

「吳寶春麥方店」の台北店は、「誠品生活 松菸店」という巨大なショッピングモールの地下2Fにあります。

誠品生活・松菸店

「誠品生活」とは、台湾で40店舗ほど展開する大型書店「誠品書店」の新しい形の店舗だそう。

ライフスタイルに関するプロダクトが、大きなビルの中にギュギューっと入っていますので、誠品書店と並び、台湾女子土産をGETする場所としては、かなりオススメですよ!

誠品生活・松菸店

最寄り駅は、「市政府」もしくは「國父記念館」。

「誠品生活」があるあたりは、巨大な大学のキャンパスのようになっていて、お散歩も楽しいですよ!

住所:110 台湾 Taipei City, Xinyi District, 菸廠路88號
グーグルマップで開く